2012年07月26日

無酸素運動”をすることで頭のキレが良くなる

「無酸素運動の代表は筋トレですが、筋トレをすると瞬間的に脳の酸素が不足します。すると脳は酸素を取り込もうと、脳血管を太く広げようとする。そうして脳にたくさんの酸素が送られることで、脳の電気信号が効率的に伝達されるようになる。結果的に『脳効率』がアップするんです」
ということ。

無酸素運動で「脳効率」UPする!? | web R25

無酸素運動は苦しい。

私としては、
ランニングのコースに坂道を取り入れるようにしている。

調子のいい日は、
その坂道を全力に近い力で登る。

それは、短時間で筋肉と心肺機能に刺激を与えるためだけど、
脳にもよさそうということなら、
なおさらやらないといけないなと思った。


posted by もり at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳の上手な使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。