2012年04月18日

不安を強く感じる人は「不快な刺激」を過大評価する うつ病患者は「報酬」を過小評価する

脳内の「不安の源」と言える場所が、思考をつかさどる前頭葉にある前帯状皮質の前部(pACC)にあることを、米マサチューセッツ工科大の雨森賢一研究員(神経生理学)らのチームが突き止めた。
という記事。

<脳>前頭葉に「不安の源」 米大チーム、サルで実験 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

記事の中の一節。

人の研究では、不安を強く感じる人は「不快な刺激」を過大評価するため、うつ病患者は「報酬」を過小評価するために、いずれも不快な刺激を拒否する割合が高いことが分かっている。

不快な刺激の過小評価は難しそうだけど、
報酬を過大評価というのは、
頑張ればできそうな気がした。

ちょっとしたことでも、
ガッツポーズして「よっしゃぁ!」と言ってみたら、
よいような気がする。
posted by もり at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。