2009年05月14日

念じることでロボットを操作する技術

ホンダの研究子会社であるホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(HRI)と,国際電気通信基礎技術研究所(ATR)脳情報研究所,島津製作所は,頭の中で思い浮かべた動作を,非侵襲型の脳活動計測装置を用いて高精度に判別するBMI(brainmachine interface)技術を開発した。
ということ。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090423/169227/

このような技術は、
最近良くニュースになると思う。


脳の活動を読み取る技術と、
その脳の活動パターンをロボットの動きに結びつける技術が合わさればいいわけだから、
それほど革新的なことではないと思うけど、
ニュースとしてはSFチックで人目を引くのかもしれない。


ラベル: ロボット
posted by もり at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳に関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。